彼女の前でポイントをさりげなく使う方法

クーポンやポイントの事ばかりを考えていると、そればかりが優先されてしまい彼女の事なんてそっちのけでクーポンやポイントをこぞって貯めよう、使おうとしてしまいがちですが、結構彼女はそんな男性の姿をチェックしていますよ!

ここでは溜まったポイントを、彼女に引かれないようにうまく使う方法をまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

 

ポイントは貯めたい!

ポイントも馬鹿にできませんから、ポイントをどんなシーンででも貯めたいという気持ちはわかります。でもそれは彼女もきっと同じ思いのはずです。そこを自分がカードを出してポイントで貯めたいなら、いくらいつも割り勘だったとしても少し彼女には多めに返してあげるのがスマートだと思いますよ!

彼女もまた、ポイントを貯めたいのなら自分のカードを出してポイントを貰って、彼には現金で貰うのが一番効率がいいと思っているから、少しポイント分を還元してあげるという意味でもおすすめな方法です。

 

全部ポイントで!

支払いをする時に、「全部ポイント使ってください。」と言うのも結構スマートなやり方だと思います。一番悲惨なのは、ポイントを全部使って、その上で足りない金額を現金で払う。またはカードを使うという見ていてちょっとみみっちい使い方です。初デートでそんなこと言われてしまったら、「ちょっと次は無いかな・・・。」と思ってしまいます。

全部ポイントが溜まってなければできない技ですが、ポイントばかりで支払いするというのもまた考え物です。「私とのデートは全部ポイントでまかなっているのか・・・。」と思われかねないので、上手にポイントを貯めて活用していきましょう。もちろん、ポイントを使わなくてもいいと思います。現実として、ポイントだけで支払われるというのはちょっとモヤモヤしてしまう所がありますからね。

 

ネットで買い物をするときはポイントモールを覗く癖をつけておけば、永久不滅ポイントの還元率をアップさせられるので有利だ。

引用 セゾンカードの永久不滅ポイントの還元率やおすすめカードを詳しく解説しよう!

小さい金額だけポイントを使う

例えばコンビニなどは全部ポイントで支払うという使い方もおすすめです。彼女とコンビニに行ってジュースやお酒、お菓子なんかを買い込んだとしてもコンビニだと2000円位には収まるでしょう。その時に、「全部ポイントで!」とか、「端数をポイントで。」と言うのもアリだと思います。

コンビニによっては、「端数はポイントでお支払いできますが?」と聞いてくれますので、聞かれたら「お願いします。」または「端数だけポイントで。」と言いやすいと思いますが、こればっかりは自分の思うようには聞いてくれないので事前にコンビニのサーチしておくことをお勧めいたします。

 

数字や事実などの勝敗を機にする男性に対して、女性は”みんなで頑張った”というようなプロセスを重視しやすい。

引用 男女脳はここまで違う!異性とのコミュニケーションを円滑にする12のポイント

彼女へのプレゼントに

ポイントをうまく貯める事ができて、彼女のプレゼントにポイントを使うのは止めておきましょう。一緒に見に行って買った時に「これ、ポイントで!」というのはあまりにも現実すぎます。彼女も「ポイントかよ!」と怒り出してしまう事すらあると思います。ポイントも現金もカードも、買うんだから一緒。と男性は思いますが、女性は買う過程までちゃんとしたものでなければなりません。ここを外すと大変ですよ。

彼女へのプレゼントにポイントを使いたい場合は、ネットショップなどを利用して事前に購入しておくようにしましょう。大事なのは「物」ではなく女性にとっては「過程」もすごく大事なものです。

 

まとめ

ポイントにうるさい彼は、結婚してもポイント、ポイント!とうるさそうに見えるだけではなく、「ケチ」というレッテルが貼られがちです。男性は将来のことをまだ見ていない時からでも、女性は結構将来のことを見据えて男性のひとつひとつの行動を見ていますからね!

男性は大雑把に自分の意見を通したがりますが、付き合っている女性と、結婚を考えだした時にはじめてポイントのことを言いだす方がいいのかも知れませんね。