ネットの出会い方は簡単?あなたが描く理想の出会いは?

友達の紹介や職場の飲み会などでリアルな出会いもありますが、直接会ってから発展するよりも、ネットから出会った方が長続きしやすいと言われていますよね。しかし、ネットでの出会い方なんてわからない…と言う人の方が多いのではないでしょうか。

ネットには多くの出会いがありますが、気付かずに素通りしていることが多いのも事実ですよね。今回は、あなたがすでに出会っているかもしれない、ネットでの出会い方についてお話ししましょう。

 

SNSから昔のクラスメイトと…

小学校の頃にコミュニテーサイトや連絡ツールから、昔のクラスメイトに出会うことも、ネットの出会い方のひとつですよね。実名で登録するSNSも多く、昔のクラスメイトや学校の先生にもネットで再会した時の喜びは、なんとも言えない気持ちでいっぱいになります。

当時の懐かしい話題で盛り上がりながら、プチ同窓会として実際に会って話もしやすいところが理想ですよね。このまま交際へと発展することも多く、昔の友達を誘ってバーベキューや日帰り温泉などの遠出も…。

 

もしかしたら近くに住んでいる可能性も…

マッチングアプリやSNSなど、ネットでの出会い方も幅広くなってきましたよね。理想のシチュエーションも、たくさん溢れてきませんか?いつも画像にコメントをくれる見知らぬ人は、実は同じ駅を利用していた人だった…なんて偶然があったら嬉しいですよね。相手の撮った画像から顔見知りではなくても、見掛けたことがある人の可能性もあります。見たことのある風景にもしかして…という瞬間が。

2人の距離を急接近させるきっかけになるでしょう。見掛けたことがある人から、ネットをきっかけに好きな人へと期待が高まります。

共通の趣味が引き寄せることも

好きなアーティストや趣味がきっかけだった…というネットの出会い方もありますよね。コミュニティーツールから、気の合う仲間と親しくなれると、オフ会やイベントに一緒に行く機会が訪れます。好きなものが一緒というだけで、親近感が沸きますし一緒にいて楽しいですよね。

近くに同じ趣味を持つ仲間がいなくても、ネットの仲間と繋がることで世界が明るく広がります。ここから、さらに恋心が芽生えることも…。ごく自然に付き合っていける予感がして、ワクワクしますね。理想的な出会いに憧れます。

 

顔見知りでもネットから恋が…

お互い知り合い同士でも、実際に話すことが少ない関係の男女も多いですよね。友達の友達というような、少し距離がある人でも、ネットを介して仲良くなるケースもあります。ネットでの雰囲気と実際のギャップから、好きになっていくことも…。人のギャップは、意外過ぎる程気になるものですよね。これもネットの出会い方ではないでしょうか。

人見知りや人と話をすることが苦手だという人は、直接話すよりもメッセージやコメントでのやり取りの方が、間接的で話しやすいと言いますよね。顔を見なくても気持ちを伝えることができるのが、ネットの良いところです。

 

ネットの出会い方が印象的だと気になる存在に

ネットには、たくさんの異性から声が掛かることがあります。出会いを目的に送られてくるチャットやメッセージは、どれも似たり寄ったり…ということも。

出会い方が好印象ですと、次回もまた連絡を取りたい相手として気になります。しかし、ネットで印象を残すことは難しいですよね。質問だらけのメッセージも困りますが、自分のことをアピールされるもの困りますが、どうしたら印象に残るのでしょうか。共通の趣味の話や好きな物についての話題で盛り上がると、印象に残りますよね。このように、ネットでも自然な流れで話せる人と、仲良くなれたら…と思い描く人も多いでしょう。

 

見た目よりも相性重視が理想

理想の出会いはいろいろとありますが、ネットは自分を着飾ることが出来ますよね。実際に会う前に、相手の画像を閲覧する機会もありますが、見た目で判断してしまうことも多いのが、ネットの出会いではないでしょうか。お互いをあまり知らないことから、知る手段として画像から相手をイメージしてしまうことも…。

しかし、ネットの出会い方として、中身に惹かれていくことが出来るという利点がありますよね。メッセージの内容から、相手の性格や雰囲気が見えてくるでしょう。理想の顔だったら言う事なしなのですが、なかなか現実は難しいものです。見た目よりも心の相性がぴったりの人と、出会うことが出来たら理想ですね。

 

まとめ

ネットの出会い方によって、リアルな恋愛へと発展するきっかけを作ることが出来ます。素敵な出会いにするには、ネットだからと手を抜かないことがポイントです。

どんなところに出会いの神様が訪れるかは、わかりませんよね。恋は気まぐれとも言いますので、いつでも恋が芽生える心の準備をしておくことがポイントになるでしょう。気合を入れ過ぎても空回りしてしまいますので、自然体でいろいろな人との交流を大切にしながら、恋が訪れる瞬間に気付ける自分自身でありたいですね。