ネット恋愛を遠距離で楽しく行うためのコツとは

ネット恋愛で遠距離がうまくいくのかな…と悩むこともあるかもしれません。元々ネット恋愛は簡単には会わないようなもの。その中でも遠距離なんて…と思うと先に進むのが怖くなることも。でもネット恋愛を遠距離でも楽しく行うにはコツがあるのです。それはどんなもの?

 

心の距離を重視する

遠距離恋愛で必要なのは、心の距離を重視すること。これが出来ないと遠距離恋愛がうまくいかなくなるのです。心の距離よりも実際に遠い距離にいる人…ということを重視すぎると、相手と更に遠い関係のように思えてくるもの。

こういう時に必要なのは、心の距離を重視することです。心の距離は自分にとってとても大切なもの。これが近いと感じる相手がいるのなら、きっと遠距離でもうまくいくでしょう。

でも遠距離だからという理由で、これ以上仲良くなっても辛いな…と自分で一度はストップをしてみるのも必要に。これをすることにより冷静に相手との関係を見ることが出来るのです。

勢いだけで恋愛を進めようとせずに、もっと落ち着いた気持ちで相手のことを見るようにしましょう。

 

すぐには写真交換をしない

ビデオ通話をした場合でも、それが録画されている可能性もあります。相手のことを信頼しているつもりでツールを使ったビデオ通話をする人もいるでしょう。でもそれを録画されていて、相手がネット上にばらまいたりする可能性もあるのです。

そう考えると、通話をして本当の意味で信頼できると思うまでは顔写真の交換についても、かなり後にした方が良いでしょう。気になる相手がネットで見つかると、顔を知りたくなるのは当然のこと。

それは男性にも言えるでしょう。でも顔写真についても相手が送ってきたのはどこかから取ってきた写真で、本人ではない場合もあるのです。それをこれが本人だと思い込み、自分の画像を送ってしまう女性も。

この画像を悪用する男性もいますので、顔写真やビデオ画像などは出来るだけ相手を知ってから見せるようにしましょう。それで冷たい態度を取るようでしたら、それまでの男性なのです。

 

恋愛以外のことも大切にする

ネット恋愛にはまると、他のことが頭に入らない場合も。でもあまり恋愛にはまりすぎると、自分を見失う可能性が出てきます。恋愛は自分を成長させてくれるものでもありますが、逆のパターンもあると理解しておきましょう。

恋愛以外のことを大切にして、自立した気持ちを持つようにすれば恋愛を余裕を持って楽しむことも可能です。

自分には恋愛しかない…と思ってしまうと、それはとても辛いことですよね。でも恋愛以外にも大切なものはあると思えれば、恋愛に夢中になりすぎて自分を見失うことが無いのです。

恋愛を大切に思う気持ちもあるかもしれませんが、落ち着いた恋愛の仕方をしていくように心がけましょう。

もし会うことになったら

遠距離恋愛をしていながら、会おうという話になることもあるでしょう。こういう時には出来るだけ人がたくさんいる公の場で会うようにしましょう。最初から車に乗ったり、個室のような場所に行ったりするのはリスクが高いです。

女性として自分の身をしっかり守ることが必要に。相手が強引なタイプの場合は、色々なことを要求してくるかもしれません。そしてこれに流されてしまうような女性もいるのです。そうなると、相手の思うつぼになるでしょう。

相手が何を求めているのか、それを理解するためには公の場で堂々と会うようにして、最初は短い時間だけ会うようにしましょう。最初からべったりと会うようなことをすると、相手のペースに従うようなことになるのです。

 

相手の性格をよく理解する

相手の性格を先に理解出来るというのが、ネット恋愛のメリットです。でもこの性格は演じられるものだと把握しておくことが大切に。この性格のままだと思い込んでいたら、実際にはそんなことはなかった…という場合もあるのです。

ネット上だからこそ、演じるのはとても楽なこと。そして騙そうと思えば簡単に騙せるのもネット恋愛のデメリットなのです。ネット上で恋愛をしていると思っていたのは自分だけで、実は相手にはリアルで彼女がいるということもよくある話。

こういう中で恋愛をして、愛情をちゃんと育んでいけるかどうかは、自分自身の見る目にかかっているのです。自分の見る目に自信が持てない時には、相手に対して少し距離を置いてみるのも良いでしょう。あまりベッタリしすぎると見えるはずのものが見えなくなる可能性があるからです。

 

まとめ

ネット恋愛を遠距離で楽しく行うためには、お互いに相手に対して最初は少し距離を置きながらやりとりをする必要があります。会わないままのネット恋愛も実際にありますが、それではどうしても辛い…と思うことも多いですよね。

でもネット恋愛だけでもリスクを伴う中、リアルで会うとなると更に慎重になる必要があることは、よく理解しておきましょう。遠距離恋愛で相手に会いに行くのなら、尚更自分自身を守れる術を持っておく必要があるのです。